和漢コラムニキビの治し方COLUMN

女性の顎まわりニキビは、ビタミン摂取で撃退! おすすめの野菜はコレ

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE
女性の顎まわりニキビは、ビタミン摂取で撃退! おすすめの野菜はコレ

生理に伴うホルモンバランスの変化などが原因で、大人の女性は顎まわりニキビができやすいといわれています。
こういったニキビ対策としては、洗顔の見直しや保湿といったスキンケアの見直しが大切ですが、野菜などからビタミンを摂取することも同じくらい大切です。その理由を中心に解説していきます。

女性は顎まわりニキビを繰り返しやすい

思春期はおでこや鼻まわりなどのTゾーンを中心にニキビができますが、大人になってからは特に顎まわりにニキビができやすい傾向にあります。その主な理由としては、顎まわりはそもそも汗腺が少なく乾燥しやすい反面、皮脂腺の分布は多いために皮脂の過剰分泌を招きやすいこと、ストレスや睡眠不足によってホルモンバランスが乱れたこと、暴飲暴食によって皮膚のターンオーバーが乱れたこと、過度の洗顔や保湿不足…などさまざまな原因が挙げられます。

さらに女性は、3つの理由で顎まわりニキビを繰り返しやすい傾向にあります。
まず1つめは「生理」。女性は排卵日~生理までの2週間前後になると、皮脂分泌を活性化させる「黄体ホルモン」(プロゲステロン)の分泌が増えるため、この時期にはニキビができやすくなります。顎まわりは男性でいうと髭が生える場所にあたるので、こうした性ホルモンの影響を特に受けやすいと考えられています。

2つめは「便秘」。女性は男性と比べて便秘がちな人が多いですが、老廃物が腸内に蓄積されると、そこから出た有害物質が腸から血液を通じて全身を巡り、最終的には皮膚から排出されるために、皮脂と混ざった際に毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となります。

そして3つめは「服装・髪型」。セミロング以上のヘアスタイルの方やマフラー、ストールを首元に巻いている方は、それが刺激となって顎まわりニキビを誘発している可能性があります。また、顎まわりニキビが気になるときやすっぴんのときにマスクで隠す!という女性も少なくないのですが、マスクの接触や蒸れはニキビ悪化の原因になることも。

女性の顎まわりニキビ、ビタミン不足が原因のことも

顎まわりニキビに限った話ではないのですが、ニキビの発生にはビタミンBとビタミンCなどのビタミン不足が深く関連しています。

まずビタミンBは、肌のターンオーバーを促し、抵抗力を高める作用があります。そのため、ビタミンBが不足するとニキビや肌荒れなどが起こりやすくなります。

そしてビタミンCは、皮膚の状態を悪化させる活性酸素を無害化する抗酸化作用や、コラーゲンの生成に働きかけて皮脂の過剰分泌を抑制する作用があります。そのため、こちらも不足すると毛穴の詰まりやニキビの炎症悪化につながります。

特にダイエット中の女性やオーバーワーク気味の女性は、食事量が減ったり、栄養も偏りがち。もしかするとそういったビタミン不足で、顎まわりニキビを繰り返しているのかもしれません。

女性の顎まわりニキビを改善するには、どんな野菜を食べればいい?

先ほどお伝えしたように、ニキビの発生には特にビタミンBとCの不足が関連しています。つまり、これらのビタミンを含む食べ物をしっかり摂取することが大切です。
今回はダイエット中の女性でも安心して食べられる、野菜にしぼってご紹介していきます。

ビタミンB群を含む野菜

ビタミンB群のなかでもビタミンB2とビタミンB6は、余分な皮脂の分泌を抑制する効果があります。この2つのビタミンを併せて摂取することで、相乗効果による肌のターンオーバーの活性化も期待できます。

  • ビタミンB2…モロヘイヤ、シソ、そら豆、芽キャベツ、パプリカ(赤)、ほうれん草など
  • ビタミンB6…にんにく、しし唐辛子、パプリカ(赤)、モロヘイヤ、芽キャベツ、かぼちゃ、ピーマンなど

ビタミンCを含む野菜

  • ピーマン、芽キャベツ、モロヘイヤ、ブロッコリー、かぶの葉、こねぎ、さやえんどう、キャベツ、ミニトマトなど

ビタミンB2は水溶性のため、熱には強い反面、水や煮汁で流れ出てしまいます。調理時は洗い過ぎないようにしたり、煮汁ごと食べられるような調理法にするのがおすすめ。
一方のビタミンB6は加熱調理するよりも、おひたしなどでなるべく新鮮な状態で食べるのがポイント。

野菜ジュースはダメ?

野菜ジュースにも一応ビタミンは含まれますが、野菜そのものを摂取するよりも、栄養素はやはり乏しくなります。また、野菜ジュースも種類によっては果物が多めにミックスされており、糖質の過剰摂取によってかえってニキビを招いてしまう可能性が。同じ飲み物であれば、自宅でスムージーをつくるほうがおすすめです。

日々の食事の栄養バランスの見直しを

日々のストレス、食生活の乱れ、便秘、さらには生理など、女性にとって顎まわりニキビを誘発する要因はいっぱい。ニキビの改善には体の内側からのケアが欠かせないので、まずはビタミン不足を解消するところから始めてみてはいかがでしょうか。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE