和漢コラムニキビの治し方COLUMN

顎ニキビが治らない! 思春期ニキビや大人ニキビを長引かせるこんなケアに要注意

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE
顎ニキビが治らない! 思春期ニキビや大人ニキビを長引かせるこんなケアに要注意

中学生や高校生だけでなく、大人の肌にもポツッとできることのある「顎ニキビ」。この顎ニキビはほかの部位のニキビと比べ、なかなか治らない傾向があります。ただ、炎症が長引いている原因は日々の間違ったケアにあるかもしれません。

思春期の顎ニキビがなかなか治らない…いったい何がいけないの?

中学生、高校生くらいから突然増え始める思春期ニキビ。成長期に伴い男性ホルモンの分泌が増え、皮脂が過剰分泌されたことで、毛穴が詰まりアクネ菌が繁殖したために発生します。

この思春期ニキビはおでこや鼻の周り、顎など顔全体にポツポツできるため、「周りの子に見られると恥ずかしい…」「早く治したい!」と思うものですよね。ただ、間違ったケアをしてしまうと、かえってニキビが治りづらくなることも。思春期の顎ニキビが長引いてしまう主な原因を、以降でご紹介します。

洗顔のしすぎ

「肌が不潔だからニキビができる」と思っている学生さんは少なくありませんが、思春期ニキビはホルモンバランスの変化に伴い発生するものです。1日に何回も洗顔したり、ゴシゴシこすったりすると、肌のバリア機能が崩れ、かえってニキビが長引いてしまう原因に。

洗顔は1日2回までとし、洗顔料はよく泡立て、肌の上で転がすような泡洗顔を心がけましょう。

洗顔料が合っていない

スクラブ入りの洗顔料などを毎日使っていると、肌への刺激となってニキビの炎症が悪化することがあります。スクラブ入り洗顔料の使用は週1回までに留め、基本的にはスクラブの入っていない洗顔料を使うようにしましょう。

ニキビを潰した

「ニキビは小さいうちに潰せば悪化しない」というウワサがあるようですが、これは間違い。潰すと指の雑菌が入ってしまい、かえって炎症が悪化する原因となります。

基本的にニキビは潰さないのが鉄則ですが、早く治したい場合は皮膚科を受診するのも手です。滅菌した器具を使って、毛穴に詰まった皮脂を除去する処置をしてくれる場合があります。

頬づえ

頬づえをつく癖があったり、手や衣服の袖がしょっちゅうふれたりすると、顎ニキビがなかなか治らない原因となることがあります。

顎ニキビはむしろ大人にできやすい!? こんなケアに要注意

中学生や高校生の思春期ニキビは、顎よりもおでこや鼻といったTゾーンを中心に発生します。一方で大人ニキビは、Uゾーンと呼ばれる顎や口の周りに単発で発生することが多いです。また発生原因も思春期ニキビとは異なり、肌の乾燥やストレス、便秘、生活習慣の乱れ、生理に伴うホルモンバランスの乱れ、血行不良などが主な原因と考えられています。

顎はもともと汗腺(汗を分泌する器官)が少ないために乾燥しやすい一方、皮脂腺が多く存在するので皮脂の過剰分泌が起きやすい部位。さらになにかと触れやすい場所でもあるので、一度できた顎ニキビはなかなか治らない傾向にあります。
それに加え、下記のようなNG行為をしていると、ますます顎ニキビが悪化してしまうことに。当てはまるものがないか、チェックしてみてください。

マスクの着用

マスクは顎ニキビを隠せる嬉しいアイテム…ですがマスクが触れてニキビが刺激されたり、蒸れることで雑菌が増殖したりして、炎症が悪化しやすくなるので要注意。

ファンデーションの厚塗り

顎ニキビを隠したいがために、ついついファンデーションを厚塗りしてしまっていませんか?パウダーファンデーションの粒子は毛穴をふさぐ原因に、またリキッドファンデーションの油分はニキビ菌の餌になるといわれています。厚塗りは控え、メイクをしたときは洗顔料でしっかり汚れを落としましょう。

肌ケアや保湿不足

大人の顎ニキビの主原因とされるのが、肌の乾燥。肌が乾燥すると皮脂が過剰分泌され、ニキビ悪化の原因となってしまいます。そのためニキビができているときでも、しっかり保湿ケアを行うことが大切です。ニキビ用の美容液や収れん化粧水(皮脂の分泌量をコントロールし、毛穴や肌を引き締める成分が入った化粧水)などを使って、皮脂を上手にコントロールしましょう。

スキンケア方法の見直しと、インナーケアを始めよう

なかなか治らない顎ニキビは、毎日見ていてもどかしいもの。ただ、厚塗りのメイクやマスクで隠したり、潰してしまったりすると、かえって炎症が悪化する原因になります。また、「何回も洗顔する」「ケア用品をあえてつけない」といった、良かれと思ってやっていた行為も、肌にとってはむしろマイナス効果になることも。日々のスキンケアを見直すことはもちろん、偏った食事内容を改善する、しっかり睡眠をとるといったインナーケアも怠らないようにしましょう。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE