• ストレス世代の男たちへ。| 眠れない・気だるい・イライラ・性欲減退・記憶力低下

  • 内なるパワーを取り戻せ!

  • ストレス世代の男たちへ。| 眠れない・気だるい・イライラ・性欲減退・記憶力低下

  • 内なるパワーを取り戻せ!

  • ストレス世代の男たちへ。| 気だるい・イライラ・性欲減退

  • 内なるパワーを取り戻せ!

最近、なんだかおかしい・・・。 最近、なんだかおかしい・・・。

こんな症状は、ストレスによる男性ホルモンの低下 男性更年期が原因かもしれません。 こんな症状は、ストレスによる男性ホルモンの低下 男性更年期が原因かもしれません。

それぞれの症状について、当てはまると思われる度合いをチェックしてみましょう。

Check Lists

男性更年期障害(LOH症候群)チェックリスト

症状 なし 軽い 中等度 重い 非常に重い
点数 1 2 3 4 5
1.総合的に調子が思わしくない(健康状態、本人自身の感じ方)          
2.関節や筋肉の痛み(腰痛、関節痛、手足の痛み、背中の痛み)          
3.ひどい発汗(思いがけず突然汗が出る、緊張や運動とは関係なくほてる)          
4.睡眠の悩み(寝つきが悪い、ぐっすり眠れない、寝起きが早く疲れがとれない、浅い睡眠、眠れない)          
5.よく眠くなる、しばしば疲れを感じる          
6.イライラする(当たり散らす、些細なことにすぐ腹を立てる、不機嫌になる)          
7.神経質になった(緊張しやすい、精神的に落ち着かない、じっとしていられない)          
8.不安感(パニック状態になる)          
9.体の疲労や行動力の減退(全般的な行動力の低下、活動の減少、余暇活動に興味がない、達成感がない、自分を急かさないと何もしない)          
10.筋力の低下          
11.憂うつな気分(落ち込み、悲しみ、涙もろい、意欲がわかない、気分のムラ、無用感)          
12.絶頂期は過ぎたと感じる          
13.力尽きた、どん底にいると感じる          
14.ヒゲの伸びが遅くなった          
15.性的能力の衰え          
16.早朝勃起(朝立ち)の回数の減少          
17.性欲の低下(セックスが楽しくない、性交の欲求がおきない)          

※ HeinemannらによるAging male's symptoms (AMS)スコアより

Result

チェックの結果は?

各症状に該当する点数を足した合計でチェック。

17~26

心配なし

今のところ、男性ホルモンの分泌量に問題ありません。予防のために、日頃から適度な運動をおすすめします。

27~36

軽度

男性ホルモンの分泌量がやや低下しています。症状が軽いうちに、趣味や運動などでストレス発散を心掛けましょう。

37~49

中等度

男性ホルモンの分泌量が低下しているようです。放置すると症状が長引いたり、悪化する可能性があります。

50点以上

要注意

男性ホルモンの分泌量がかなり低下しています。泌尿器科やメンズヘルス外来など専門のクリニックの受診をおすすめします。

※ チェックリストは簡易的なものです。チェックの数が少なくても、症状が重いと感じる場合は医療機関の受診をおすすめします。

Are you Stressed

ストレス世代の男性がおちいりやすい、男性更年期の原因とは ストレス世代の男性がおちいりやすい、男性更年期の原因とは

遊離型テストステロン値の年齢分布
出典:岩本晃明ほか:日泌会誌 95 : 751, 2004

ストレス過剰になると、男性ホルモンの分泌量が減少。心と体の不調を引き起こします。

男性ホルモンとは、男らしい体格をつくったり、性欲を高める、やる気を起こさせるなど、男性にとって重要な役割を果たしています。
通常は20代をピークにゆるやかに減少していきますが、過度なストレスをうけることでその減少スピードが加速。それによって心身にさまざまな影響が出てしまうのです。

仕事や人間関係など過度のストレス → 男性ホルモンが急激に低下 (30〜40代でも 男性更年期の症状に) → よく分からないけれど、調子が悪い! 【精神的な疲労感】気だるい、イライラする、うつ症状など 【肉体的な疲労感】視力や筋力の低下、ほてり・発汗など 【精力減退】性欲低下、勃起障害など → さらにストレスがたまる 悪循環に・・・。 仕事や人間関係など過度のストレス → 男性ホルモンが急激に低下 (30〜40代でも 男性更年期の症状に) → よく分からないけれど、調子が悪い! 【精神的な疲労感】気だるい、イライラする、うつ症状など 【肉体的な疲労感】視力や筋力の低下、ほてり・発汗など 【精力減退】性欲低下、勃起障害など → さらにストレスがたまる 悪循環に・・・。

ストレスに負けないために、内なる力を呼び覚まそう。 ストレスに負けないために、内なる力を呼び覚まそう。

男性ホルモン「テストステロン」は、飲み薬で補充できる! 男性ホルモン「テストステロン」は、飲み薬で補充できる!

金蛇精:視力、記憶力、精力の減退に

薬局ですぐ買える、
男性ホルモン「メチルテストステロン」配合

金蛇精(糖衣錠) KINJYASEI 金蛇精(糖衣錠) KINJYASEI

販売名:金蛇精(糖衣錠)第 1 類医薬品

この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

効能・効果
  1. 男子更年期障害およびその随伴症状
    精力減退、視力減退、記憶力減退、全身倦怠、頭重、五十肩
  2. 男子更年期以降における男性ホルモン分泌不足による諸症
    性欲欠乏、性感減退、勃起力減退、陰萎、遺精

お気軽にご相談ください

  • 摩耶堂製薬 お客様相談室

    078-929-0112(代)

    受付:午前9時~午後5時30分(土・日・祝日、弊社休業日は除く)

    お客様相談窓口では、業務の運営管理、窓口の対応品質向上や従業員の資質向上の観点から、通話を録音させていただくことがありますことを、あらかじめご了承ください。

  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせの日時・内容によっては、回答にお時間を要する場合があります。
    また、電話や手紙で回答を差し上げる場合もございます。あらかじめご了承ください。

男性更年期障害の症状と原因、対策とは

男性更年期障害の症状と原因、対策とは