「飲む整体」肩・腰・背中痛みの出どころに効く雲仙散 UNZENSAN・雲仙錠 UNZENJYO 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙散 販売名:雲仙錠 「飲む整体」肩・腰・背中痛みの出どころに効く雲仙散 UNZENSAN・雲仙錠 UNZENJYO 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙散 販売名:雲仙錠

雲仙散・雲仙錠
「飲む整体」といわれる理由

整体の施術ポイント1
痛みの出どころをチェック

9種類の生薬(鎮痛消炎作用)が
痛みをしずめる

鎮痛消炎作用をもつ生薬、マオウ・シャクヤク・ボウイ・ボタンピ・ボウフウなどを配合。
痛みの出どころを見極めて、つらい痛みをおさえます。

整体の施術ポイント2
筋肉をほぐしながら、骨盤や背骨など骨格のゆがみを矯正

雲仙散・雲仙錠の作用

血流改善作用:ケイヒ・ボタンピが、血流環境にはたらきかけて血の巡りをよくします。あたため作用:ケイヒ・マオウ・ショウキョウなど、7種類の生薬が筋などを温めます。やわらげ作用:カッコンが筋の緊張をやわらげます。 血流改善作用:ケイヒ・ボタンピが、血流環境にはたらきかけて血の巡りをよくします。あたため作用:ケイヒ・マオウ・ショウキョウなど、7種類の生薬が筋などを温めます。やわらげ作用:カッコンが筋の緊張をやわらげます。

整体の作用

緊張していた筋肉がほぐれることで、不自然な位置にあった骨格は正常な位置に戻ろうとします。

椎間板ヘルニアや背骨圧迫骨折など、検査で特定できる場合をのぞいて、腰痛の約85%は「原因不明」と診断されます。
そのなかでも、「お風呂で温めると少しラクになった」という場合は、血流が悪くなっていたり、筋肉が緊張していることが考えられます。

「温めるとラクになる」場合の、
痛みのメカニズム

筋肉が凝り固まる → ストレスや冷え → 末梢血管が収縮、血流が悪くなる → 疲労物質がたまる → 痛みの原因に → 血流が悪くなるへ繰り返す

痛みの悪循環を止めるには、
血流の改善と筋肉をほぐすことが大切

整体の施術ポイント3
くり返す痛みを、出どころから改善

痛みを抑えて 雲仙散 × 出どころから治す 雲仙錠

濃縮エキス配合の「雲仙散」で今あるキツい痛みを抑え、その後で、量を調節しやすい錠剤タイプの「雲仙錠」で治していく。
長く痛みをかかえてきた方にこそ、おすすめしたいお薬です。

整体の施術ポイント4
東洋医学の視点

心身の不調を
カラダの中から整える、和漢薬

東洋医学では、腰痛や肩こりなどを局所的にみるのではなく、体全体のバランスとして捉えます。
雲仙散・雲仙錠は、漢方薬をベースに、日本人の体質や生活習慣なども考慮して独自に処方された和漢薬です。

忙しいあなたに「飲む整体」という選択があります。 忙しいあなたに「飲む整体」という選択があります。

信頼できる整体施術を受けながら、あわせての服用もおすすめ。
また、整体に通う時間がとれないときには、手元に置いておける存在として服用してください。

こんな症状の人に

長く腰痛・肩こり・背中痛に苦しんでいる 重苦しい痛みが続いている 朝起き上がれないほど、痛い お風呂で温めるとラクになるが、冷えるとまた痛む デスクワークで、腰がガチガチに固まっている

肩・腰・背中
キツい痛みをおさえて、
痛みの出どころから治す

症状別 おすすめ服用方法

  • まず、痛みをおさえる

    [1~5日間]雲仙散 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙散

    • 濃縮エキスが効く
    • 溶けるのが早い粉末タイプ
    • 1回1包・1日3回服用(成人の場合)
  • 痛みが改善されたら

    痛みの出どころに効いて、ていねいに治していく

    [2~3週間を目安に]雲仙錠 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙錠

    • 痛みの程度にあわせて
      服用量を調節できる(1回3~5錠)
    • 飲みやすい錠剤タイプ
    • 1回3~5錠・1日3回服用(成人の場合)
症状 剤型 特長 容量・価格(税抜) 服用
雲仙
キツい痛みがある 粉末 濃縮エキス。
粉末タイプだから
溶けるのが早い
5日分+1
1,480円
1回1包・
1日3回服用
(成人の場合)
雲仙
しつこい痛みが
くり返す
錠剤 痛みの程度で、
服用量を調節できる
(1回3~5錠)
約21日分
(1回3錠の場合)
2,980円
1回3~5錠・
1日3回服用
(成人の場合)
雲仙 雲仙
症状 キツい痛みがある しつこい痛みが
くり返す
剤型 粉末 錠剤
特長 濃縮エキス。
粉末タイプだから
溶けるのが早い
痛みの程度で、
服用量を調節できる
(1回3~5錠)
容量・
価格(税抜)
5日分+1
1,480円
約21日分
(1回3錠の場合)
2,980円
服用 1回1包・
1日3回服用
(成人の場合)
1回3~5錠・
1日3回服用
(成人の場合)

今あるキツい痛みに 雲仙散 UNZENSAN 今あるキツい痛みに 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙散

雲仙散 UNZENSAN

内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙散

この医薬品は、薬剤師、登録販売者に相談のうえ、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

くり返すしつこい痛みに 雲仙錠 UNZENJYO くり返すしつこい痛みに 内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙錠

雲仙錠 UNZENJYO

内服薬 第②類医薬品 販売名:雲仙錠

この医薬品は、薬剤師、登録販売者に相談のうえ、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

ロート製薬グループ
摩耶堂製薬のおくすり

私たち摩耶堂製薬がつくるおくすりは、日本人の体質や生活習慣を考えた、独自の処方の和漢薬です。
心身の不調をカラダの中から整え、その人本来の健やかな状態を取り戻すお手伝いができます。

「大切なひとに、
伝えてあげたくなる おくすり」

そう言っていただくことが私たちのよろこびです。

Q&A

  • 他の医薬品と併用しても大丈夫でしょうか?

    ビタミン剤との併用は可能ですが、お薬の成分によっては服用できない場合もございますので、医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください。
    なお、弊社にもお薬相談窓口がございますので、お問い合わせください。

  • 服用方法を教えてください。

    雲仙散は、成人の場合、1回1包を1日3回、食間※1に水またはお湯で服用してください。
    雲仙錠は、成人の場合、1回3~5錠を1日3回、食前※2または食間に水またはお湯で服用してください。

    ※1
    食間:食後2~3時間後の空腹時
    ※2
    食前:食事の30分~1時間前の空腹時
  • どれくらい服用すれば、効果が現れますか?

    それぞれのお客様の症状が個々に異なりますので、一概には表現できませんが、標準的な目安をご紹介します。

    雲仙散:
    3~4日を目安に。
    雲仙錠:
    1回3錠、1日3回服用。2~3週間を目安に。痛みの症状の変化を観察し、改善の傾向を確認していただいた場合には継続して服用いただけます。
  • 長期間、服用してもいいですか?

    本剤を服用して効果が確認できる場合には、継続して服用いただけます。
    ただし、1ヵ月くらい服用しても症状がよくならない場合は、服用を中止し、医師・薬剤師または登録販売者にご相談ください。
    なお、弊社にもお薬相談窓口がございますので、お問い合わせください。

もっと知りたい腰痛のこと

漢方専門医、西本隆先生コラム

ご相談窓口

お気軽にお問い合わせください

TEL:078-929-0112(代)

午前9時~午後5時30分(土・日・祝日、弊社休業日は除く)

メールお問い合わせ