膀胱炎やむくみに。腎仙散(JINSENSAN)薬局ですぐ買える、膀胱炎のお薬。抗菌・利尿のW作用、販売名:腎仙散(ジンセンサン)第2類医薬品

膀胱炎やむくみに。腎仙散(JINSENSAN)薬局ですぐ買える、膀胱炎のお薬。抗菌・利尿のW作用、販売名:腎仙散(ジンセンサン)第2類医薬品

膀胱炎をしっかり治す方法 腎仙散(ジンセンサン)のブランドページへ

膀胱炎をしっかり治す方法 腎仙散(ジンセンサン)のブランドページへ

こんな症状に困っていませんか?

排尿が終わるときに痛みを感じる 残尿感がある 1日に何回もトイレに行きたくなる 尿が濁っていることがある むくむことが多い

薬局ですぐ買える膀胱炎・むくみ治療薬,15種類の生薬を有効成分として配合、膀胱炎やむくみに効果を現わします

薬局ですぐ買える膀胱炎・むくみ治療薬,15種類の生薬を有効成分として配合、膀胱炎やむくみに効果を現わします

15種類の生薬がもつ、主な薬理作用

15種類の生薬がもつ、主な薬理作用

  • 抗菌作用

  • 利尿作用

  • 抗炎症作用

  • 鎮痛作用

腎仙散(ジンセンサン)の4つの特長

腎仙散(ジンセンサン)の4つの特長

  1. 1.ウワウルシ(成分:アルブチン)の抗菌作用

    膀胱炎や排尿痛に効くとされる漢方薬で、ウワウルシを含むものはほとんどありません。
    腎仙散(ジンセンサン)には、抗菌作用を持つウワウルシが含まれています。

  2. 2.菌を洗い流す利尿作用

    利尿作用を持つタクシャ、ブクリョウ、ジオウ、キササゲなどの植物性生薬が利尿作用により菌を尿で、外へ押し出します。

  3. 3.膀胱壁の炎症を抑える抗炎症作用

    抗炎症作用を持つインチンコウ、シャクヤク、ボウコンなどが、膀胱壁の炎症を改善します。

  4. 4.痛みを抑える鎮痛作用

    鎮痛作用を持つシャクヤク、ボウイなどが、排尿後の痛みを和らげます。

腎仙散の構成図

  • 五苓散
    体力に関わらず使用でき、のどが渇いて尿量が少ないもので、めまい、はきけ、嘔吐、腹痛、頭痛、むくみなどのいずれかを伴う次の諸症:水様性下痢、急性胃腸炎、暑気あたり、頭痛、むくみ、二日酔に用いられます。
  • 桂枝茯苓丸
    比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきびに用いられます。
  • 木防已湯
    体力中等度以上で、みぞおちがつかえ、血色すぐれないものの次の諸症:動悸、息切れ、気管支ぜんそく、むくみに用いられます。
  • 茵蔯蒿湯
    体力中等度以上で、口渇があり、尿量少なく、便秘するものの次の諸症:じんましん、口内炎、湿疹・皮膚炎、皮膚のかゆみに用いられます。
  • ジオウ
    ゴマノハグサ科のアカヤジオウの根又はそれを蒸したものを用い、主な薬理作用としては利尿作用、抗菌作用等が知られています。
  • ニワトコ
    スイカズラ科のニワトコの木部を輪切にして乾燥したものを用い、主な薬理作用としては利尿作用、鎮痛作用等が知られています。
  • ウワウルシ
    ツツジ科のクマコケモモの葉を用い、主な薬理作用としては抗菌作用、利尿作用等が知られています。
  • シャゼンシ
    オオバコ科のオオバコの種子を用い、主な薬理作用としては利尿作用、抗菌作用等が知られています。
  • ボウコン
    イネ科のチガヤの細根及びりん片葉をほとんど除いた根茎を用い、主な薬理作用としては利尿作用等が知られています。
  • キササゲ
    ノウゼンカズラ科のキササゲの果実を用い、主な薬理作用としては利尿作用等が知られています。

もっと詳しく知りたい方へ 膀胱炎の症状や腎仙散が効くメカニズムとは

もっと詳しく知りたい方へ 膀胱炎の症状や腎仙散が効くメカニズムとは

今すぐネットで購入! LOHACO by ASKUL 最短当日お届け

容量/価格(税抜)


  • 12包
    1,500円


  • 21包
    2,400円


  • 18包
    2,000円


  • 93包
    9,600円

効能・効果

腎炎、ネフローゼ、腎盂炎、膀胱炎、ムクミ、尿利減少。

成分・分量

1包1.5g・20包中に次の生薬より製したエキス25.0g含有しています。
タクシャ 6.0g、チョレイ6.0g、ブクリョウ8.0g、ソウジュツ7.0g、ケイヒ6.0g、インチンコウ5.0g、サンシシ5.0g、シャクヤク7.0g、ジオウ6.0g、ボウイ6.0g、ニワトコ8.0g、キササゲ8.0g、ウワウルシ10.0g、シャゼンシ6.0g、ボウコン6.0g。
添加物としてカルメロースCa、無水ケイ酸を含有します。

用法・用量

次の量を、食間に、水又はお湯で服用してください。
食間 : 食後2~3時間後の空腹時を指します。

年齢 1回量 1日服用回数
成人 1包 3回
8歳~15歳 1/2包
4歳~7歳 1/3包
4歳未満 服用しないこと
  • ※ 用法・用量に関連する注意
    1. (1)用法・用量を厳守してください。
    2. (2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
服用方法

1.最初に口の中に少しの水やぬるま湯をふくんでください。2.アルミをやぶって、薬を口の中にふくみます。3.水やぬるま湯を口にふくんで、薬と一緒にのみほします。4.もう一度、水やぬるま湯で口の中をゆすぐようにします。 温かいお湯100mlに混ぜると服用しやすくなります。

  • ※ 服用開始後、症状の軽減または消失が見られたら、その後も数日継続して服用するとより効果的です。
  • ※ 服用しても症状に変化がないか、悪化した場合は医師の診察を受けてください。

使用上の注意

相談すること
  1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    1. 医師の治療を受けている人
    2. 妊婦又は妊娠していると思われる人
    3. 胃腸の弱い人
    4. 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
    5. 次の症状のある人
      • ・食欲不振、吐き気・嘔吐
  2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    関係部位 症状
    皮膚 発疹・発赤、かゆみ
    消化器 食欲不振、胃部不快感、吐き気・嘔吐

    まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

    症状の名称 症状
    腸間膜静脈硬化症 長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる。
  3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    • ・ 下痢
  4. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
保管および取扱上の注意
  1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
  2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
  4. 1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用してください。
  5. 使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
その他
  • 本剤は生薬を用いた製品ですから、製品により色調が多少異なることがありますが、効果には変わりありません。
  • 本剤のような生薬エキス散剤の分包品は、製法上外観が平たくなり、生薬エキス散剤の特性から触感的に固まっているように感じられますが、分包品を振ることにより、内容物がさらさらと動くことで固まっていないことが確認できます。
  • 本剤を水又はぬるま湯で服用する際、本剤が口中の水分により口の中で固まったように感じることがありますが、生薬エキス散剤の特有の性質であり、効果には変わりありませんのでそのまま服用してください。
  • オブラート等に包んで頂くと服用しやすくなります。

服用の目安

膀胱炎

  • ・ 尿がやや濁っているように感じる
  • ・ 排尿の後に痛みを感じる
  • ・ 排尿の回数が普段より増えたように感じる
  • ・ 尿に血液が混じっている
  • ・ 残尿感がある

ムクミ

  • ・ 顔や手足にムクミがある

尿利減少

  • ・ 尿の出が悪いように感じる

効果的な養生ポイント

  • ・ できるだけ多くの水分を摂るようにしましょう。冷たい水よりも、からだを温めるお湯のほうが効果的です。
  • ・ トイレを我慢しないようにしましょう。
  • ・ 疲れやストレスを溜めないようにしましょう。
  • ・ 適度な運動を習慣にしましょう。
  • ・ 食生活のバランスに気を配りましょう。

製品ラインナップ

  • ネオ腎仙湯 振り出しタイプ