和漢コラムニキビの治し方COLUMN

ニキビ跡って改善する方法はある?残さないためにはどうすればいい?

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE

ニキビ跡って改善する方法はある?残さないためにはどうすればいい?

ニキビの多くは自然に治っていきますが、赤くなったりクレーター状のニキビ跡になってしまうことがあります。このようなニキビ跡を改善する方法はあるのでしょうか。
今回は、ニキビ跡を残さない方法をご紹介していきます。
実はニキビ跡は「対処のタイミング」が重要です。手遅れにならないように、この機会に正しい対処法を覚えておきましょう。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

本記事の監修薬剤師

監修薬剤師 植田昌男

氏名:植田 昌男
経歴:近畿大学薬学部薬学科卒業 薬剤師免許取得(平成7年)
社歴:平成19年6月 入社

ニキビ跡を残さずにニキビを改善する方法ってあるの?

白ニキビや黒ニキビなど、皮膚表面の表皮でおこる炎症を起こしていないニキビなら、ほとんどのものは皮膚の持つ自己治癒力でキレイに治ります。
しかし、毛穴の奥で炎症を起こしてしまって表皮の下の真皮までが炎症が広がると、色素沈着やクレーターのニキビ跡、しこりなどが残ることが多くなります。

ニキビ跡を残さずにニキビを改善するには、まずは下記の3つの決まりごとを守ってケアしていきましょう。

ニキビを自分でつぶさない

ニキビが悪化して炎症を起こすと、毛穴の奥で雑菌が繁殖して膿をもち腫れてしまうことがあります。

炎症を起こしても、治まったあとに専用の道具(コメドプッシャー)などで膿を押し出し、適切な処置を行えば跡が残らないこともありますが、タイミングを見極めるのは非常に難しいです。
タイミングを間違えてしまうと、かえって炎症がひどくなり、ニキビ跡が残りやすくなってしまいます。

ニキビを自分でつぶすのは危険です。
必ず皮膚科を受診し、医師につぶしてもらいましょう

ニキビを触らない!

ニキビに痛みやかゆみがあったり、赤くなっていたりすると、気になって触ってしまいたくなると思いますが、ニキビはなるべく触らないようにしてください。
また、他人に見られたくないからと髪の毛で隠すのもNGです。

手は自分が思っているよりも清潔ではありません。手についた雑菌はニキビに炎症を起こしたり、ニキビの炎症を悪化させる原因になります。
また、髪がニキビに当たったときの刺激も炎症を引き起こす原因です。
なるべく手で触れないように心がけ、髪の毛が当たらないようにヘアスタイルを工夫しましょう。

もしメイクをしなければいけない場合でも、メイクはなるべく薄めに抑えるようにして、ミネラルファンデーションなど、肌への刺激が少ないものを選ぶようにしましょう。

UVケアを徹底して色素沈着を防止!

炎症したニキビは、いわばお肌のバリア機能が壊れている状態です。
お肌のバリア機能が壊れているところは紫外線のダメージを受けやすい状態であり、色素沈着しやすい状態でもあります。

外出するときは日傘や帽子などを使って紫外線を避けるようにしましょう。
また、ニキビができていてもSPF20〜30程度のものであれば使っても問題ないとされています。
また、日傘や帽子だけでなく、日焼け止めもきちんと使うようにしてください。
ちなみに、日焼け止めは厚塗りは厳禁です。薄くのばして塗るようにし、塗りっぱなしではなくこまめに塗りなおすようにしましょう。

日焼け止めを選ぶときは、オイルフリーのものか、毛穴が詰まりにくい油分を使ったノンコメドジェニックのものを選ぶことをおすすめします。
また、お肌への刺激をできる限り抑えるためにも、ノンケミカルもしくはケミカルフリート表示があるものを選ぶようにしてください。

生活習慣の改善でニキビ跡を治せる?

ニキビ跡に効くと表記のあるコスメを使っているのに、いっこうに改善されないという人は、生活習慣を改善して「お肌のターンオーバー」の正常化を目指しましょう。

人間の体をつくっている細胞は、それぞれの部位で一定の周期で生まれ変わっています。このことをターンオーバーと言い、この生まれ変わる周期は約28日と言われています(20代の場合)。

ターンオーバーが正常に行われていれば、例えニキビができても新しい健康な細胞に置き換わり、大半はきれいに治っていきます。
反対に、ターンオーバーがうまくいってないと、どんなに外側からケアしてあげてもうまく治らず、ニキビ跡や色素沈着が残ってしまう確率が高くなります。

ターンオーバーを正常化する方法とは!?

ターンオーバーを正常化するためには、細胞の新陳代謝を促す「成長ホルモン」がたくさん分泌される重要な「夜10時から深夜2時」もしくは「眠り始めの3時間」に熟睡できるように環境を整えましょう。

例えば、

  • 寝る前にカフェインやアルコール飲料を飲まない
  • 食事は寝る時間の2~3時間前までに済ませる
  • 寝る直前に、スマートフォンやPC・タブレットなどを見ない

などに気をつけてください。

ニキビ跡を残さないための食事とは!?

ニキビ跡を改善するためには、ニキビを防ぎ、ニキビになりにくくするための食事の工夫が必要です。
皮脂の分泌を促す甘いお菓子(ケーキやシュークリームなど)やスナック菓子、揚げ物やインスタント食品はできる限り控えるようにしてください。

どんなものを食べた方がいいの?

私たちの体を構成しているのはタンパク質です。タンパク質が不足すると、細胞のターンオーバーにも支障をきたします。
ですから、食事では良質なタンパク質を摂ることを心がけてください。

良質なタンパク質は、

  • 肉(赤身や鶏のささ身)
  • マグロ
  • 白身魚
  • エビ
  • 大豆製品(納豆、豆腐、など)

などがあります。

また、正常なターンオーバーのためには、ビタミンCやビタミンB群が必要になります。
ビタミンCは、色素沈着を防いて免疫力を高める働きがあり、ビタミンB群は皮膚の代謝に必要な栄養素です。
特にビタミンCは飲酒や喫煙、ストレス、睡眠不足などで消費しやすい栄養素なので、積極的にとるようにしてください。

できてしまったニキビ跡を消せる薬はある?

赤くなっている程度のニキビ跡であれば、市販の薬でも美白効果があるもの(ビタミンCやトラネキサム酸配合のもの)を使えうことで、ニキビ跡が消えたり、薄くなることがあります。

ただ、ニキビ跡になってしまってから長期間経ってしまったものや、クレーター状になってしまったとものは、薬で改善させることは難しいです。

ニキビができたときは、跡にならないように生活習慣を改善することが大切です。万が一治らないようであれば早めに皮膚科を受診して、自分の状態にあった適切な治療を始めるようにしましょう

ニキビ跡の予防と改善のためには、「できたときの対処」が重要!

ニキビができたところが色素沈着してしまったり、クレーター状になってしまうと、なかなか改善することができません。
まずは、ニキビに触らない、ニキビを潰さない、紫外線対策という、「ニキビ跡を残さない」ための対処を徹底しましょう。

また、ニキビの回復を早めるために「食生活・生活習慣の改善」を行うことも重要です。

ニキビ跡は一度できてしまうと、市販の薬で治すことが難しくなってきます。ニキビができたと思ったら、すぐに対処をスタートしてくださいね。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE

体のなかからキレイになろう