和漢コラムニキビの治し方COLUMN

胃腸が原因の顎周りニキビって、どうやって改善すればいいの?

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE
顎(あご)ニキビの原因は胃腸に?改善に向けた対策5つ

大人ニキビの代表格とされる顎周りのニキビの原因はいくつかあるのですが、ここでは大きな原因のひとつとされる、胃腸の不調を中心に解説していきます。
おすすめの対処法も紹介していくので、顎周りのニキビに悩んでいる人は参考にしてください。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

本記事の監修薬剤師

監修薬剤師 植田昌男

氏名:植田 昌男
経歴:近畿大学薬学部薬学科卒業 薬剤師免許取得(平成7年)
社歴:平成19年6月 入社

顎周りのニキビの原因が胃腸にあるかもしれないって本当?

実は、ニキビは胃腸の不調が原因でできることがあります。
これは、胃腸が疲れることで必要な栄養素が吸収できなくなり、正常なターンオーバーができなくなるからと考えられています。
また、胃腸の機能が低下して腸内環境が悪化し、ビタミンB2やビタミンB6がうまく生成できなくなることも関係していると言われています。

胃腸の不調が原因のニキビは顎周りにできやすいといわれていますので、もし顎周りにいつまでも治らないニキビがあるようなら、食生活や生活リズムの乱れからくる胃腸の疲れが要因になっている可能性があります。

例えば、

  • この1週間、ずっと忙しく、息つく暇もなかった
  • ファストフードやインスタント食品、フライなど、脂っぽい食事が多かった
  • 朝ご飯を食べなかったり、食事を摂る時間がバラバラだったなど、食事のリズムが不規則だった
  • 辛いものやカフェイン飲料など、刺激が強いものをたくさん飲食した
  • 寝る時間や起きる時間が毎日違い、不規則な生活を続けていた
  • ストレスを感じている

以上のようなことに、思い当たることはありませんか。
これらは全て胃腸に負担をかけ、胃腸を弱らせる原因になります。

胃腸の疲れが原因のニキビは、洗顔やスキンケアをどんなに頑張っても原因となる食生活・生活リズムを改善しなければ、なかなか治りません。

以下でおすすめの対処法を紹介していくので、できるところから改善していきましょう。

胃腸の負担を減らして、ニキビができにくい体にしよう

顎周りのニキビの原因が全て胃腸の疲れにあるわけではありませんが、胃腸が疲れていてはニキビができやすい状態のままです。また、胃腸が疲れている状態であれば、どんなにニキビの回復によい栄養を摂ったとしても、うまく吸収してくれません。

まずは胃腸に負担をかけないように、以下のことに注意して生活習慣を改善しましょう。

  • 早食いを止め、腹八分目を意識して食事を摂る
  • きちんと1日3食の食事を摂る
  • 朝食をきちんと食べられるように、早寝早起きを心がけ、夜遅くに食べないようにする
  • 良質な睡眠がとれるように、寝る2時間前までに食事を済ませる
  • 冷たい食べ物・飲み物を避け、温かいものを飲食する
  • 体力をつけようと、カロリーの多いものを無理して食べない。疲れているときは消化の良いものを控えめに食べて胃腸を労わってあげる

ただし、ニキビの改善に必要な栄養素は摂る必要があるので、

  • ビタミンB2
    レバー、キャビア、鶏はつ(心臓)、いかなご、うなぎ、牛乳等
  • ビタミンB6
    にんにく、まぐろ、かつお、酒粕、鶏ひき肉、イワシ丸干し、レバー等
  • ビタミンC
    柿や柑橘類、いちご、バナナ、ブロッコリー、ほうれん草等
  • 食物繊維
    野菜、きのこ、海藻、納豆、こんにゃく

などをきちんと食べるように献立を工夫しましょう。
繰り返しになりますが、あくまでも腹八分目を意識して、食べ過ぎないことを意識してくださいね。

ストレスを解消しよう

ご存知かもしれませんが、精神的なストレスは直接胃腸に負担をかけます。そして、ストレスはお肌のターンオーバーを乱すので、ニキビ発生の直接の原因にもなります。
適度な運動をしたり、没頭できる趣味を見つけるなどしてストレスケアをしましょう。

ただ、ストレスの怖いところは「自分がストレスを感じている」と自覚できないことがあるということ。

以下の項目をチェックしてみて、いくつか当てはまるようなら、知らない間にストレスを溜めこんでしまっている可能性があります。
「自分は大丈夫」と甘く考えず、ちゃんとリフレッシュしてあげましょう。

  • 朝起きたとき、十分眠れている感じがしない
  • 寝覚めが悪く、なかなか起きれない
  • 肩こりや背中のこりが気になる
  • 判断力が鈍っているような気がする
  • 頭痛を感じることが増えた
  • 手足が冷える
  • イライラしたり、怒りっぽくなった気がする
  • 音に敏感になった
  • 食欲がない。食事を美味しいと感じなくなった
  • ファッションや身だしなみに興味がなくなってきた
  • 疲れやすくなった

胃腸が原因の顎ニキビを改善できるサプリメントはある?

食生活や生活習慣の改善だけで胃腸の疲れが取れないときは、胃腸の活動を助けてくれるサプリメントを使ってみましょう。
とくにおすすめなのは、消化を助けてくれる「酵素系」のサプリメントです。

  • たんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)
  • 炭水化物分解酵素(アミラーゼ)
  • 脂質分解酵素(リパーゼ)

などが代表的な消化酵素になるので、ぜひ試してみてください。
ちなみに、これらの消化酵素は以下の食べ物にも含まれているので、食事を通して摂取することもできます。

  • プロテアーゼ
    豆、パイナップル、メロン、キウイ、パパイヤ、イチジク等
  • アミラーゼ
    キャベツ、大根、人参、山芋、カブ、アボガド等フルーツ類
  • リパーゼ
    納豆、アボカド、大根、セロリ、トマト、ほうれん草、きゅうり、梨等

また、漢方のなかにも

  • 栄養を運搬する「血の流れ」を助ける漢方
  • 胃腸のトラブルを解消してくれる漢方

などがニキビの改善に役立ちます。
自分の状態に合うものを選んで、体の中からニキビを治していきましょう。

胃腸の疲れを改善して、体の中から顎周りのニキビを治していこう

胃腸の疲れでできる顎周りのニキビは、ある意味「体からのSOSサイン」です。
お肌の表面だけをケアしても、根本解決にはなりません。

  • 体も心もゆっくり休める
  • 規則正しい食事と生活リズムを心がける
  • 胃腸にやさしい食事を摂る
  • ストレスケアをする。ストレスが溜まっていないかチェックする
  • 消化を助けるサプリメントや漢方を服用する

などの対策をとって、体の中からニキビを改善していきましょう。

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ

  • Twitter
  • facebook
  • googleplus
  • LINE

体のなかからキレイになろう