和漢コラムニキビの治し方COLUMN

大人ニキビ対策に和漢のチカラを取り入れるメリット3つ

  • Twitter
  • facebook
  • LINE

大人ニキビには、若い時のニキビとは異なるやっかいな特徴がいくつもあります。

「原因がよく分からない」「繰り返す」「突然できる」「なかなか治らない」・・・こうした特徴を持つ大人ニキビには、実は「和漢」のチカラを利用したケアが相性がよいのです。

そもそも和漢って何のこと?どうして大人ニキビと相性が良いの?と思ったあなたに、このコラムでは和漢のチカラが大人ニキビに何をしてくれるのかを分かりやすく、3つにまとめました。ニキビのない健やかな肌のために、和漢薬をぜひ役立ててみてください。

そもそも和漢薬っていったい何?

「東洋医学」というとすぐに「漢方薬」が思い浮かぶほど、漢方薬はよく知られていますが、「和漢薬」となるととたんに、聞き慣れないという人も多いのではないでしょうか。

漢方薬、和薬とも草の根っこや樹木の皮、ハーブや鉱物、動物の内臓など、自然界にあるものを利用し、体の不調を整えていくお薬です。これらは「生薬」と呼ばれ、有効成分だけを化学的に合成した西洋薬より、胃への負担や副作用が少ないのが特徴です(一部例外もあります)。

そのうち中国で発祥・発展したのが漢方薬であり、日本で用いられてきたのが和薬。
和漢薬とは、これらの生薬を日本人の体質や風土に合わせて、複数組み合わせたお薬のことを指します。

現在日本では、200種類を超える漢方処方が国から市販薬として承認されており、薬局でも購入することができます。しかし漢方薬は、その人の体力や体質、症状に合ったものを服用する必要があるため、素人判断では薬の選択を間違えることも。つまり、いくら飲んでも体質に合っていなくて効かない、といったことが起こり得てしまいます。

その点和漢薬の場合、漢方薬をそのまま単体で使用するのではなく、症状に合わせて独自に和薬を組み合わせます。また、市販薬のなかには必要に応じてさらに化合物成分を加えたりしたものも。ストレスの多い現代日本人に合わせたオリジナル処方になっているのがメリットです。



体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ


体のなかから吹き出物、ニキビを治す方法:ネオ小町錠のブランドページへ



  • Twitter
  • facebook
  • LINE